2022-2023年度
ライオンズクラブ国際協会333-C地区
千葉県柏市

2022-2023年度 第30代会長 横尾 好永 ご挨拶

横尾会長 三役
クラブ会長ACTスローガン
心をひとつに 奉仕の輪
ご挨拶
 柏さくらライオンズクラブ第30代会長就任にあたりご挨拶申し上げます。
私は、ラオインズ歴が7年と浅くまだ皆様にご指導いただく立場であり、当クラブには経験豊富な諸先輩が多くいる中、30周年という節目の年に会長に就任させていただき誠に光栄と思うとともに、諸先輩方が築き上げてきた伝統を引き継いでいけるのかと考えますと、不安と責任の重さを痛感しております。
 自分に託された使命は、一つに周年行事を成功に導くこと、二つ目に現在ライオンズクラブが直面しているテーマであります会員の減少に歯止めをかけ、会員の増強に努めることだと考えております。
 当クラブには、最近入会された現役世代の若いメンバーも増え、活気に溢れています。 この勢いを消すことなくメンバー全員が同じ価値観で同じ目標に向かって結束することで、目標が達成でき、併せてアクティビティの多様化、内容、質の向上に繋がると確信しております。
 そこで、本年度の会長スローガンを「心をひとつに 奉仕の輪」とさせていただきました。経験不足は否めませんが、メンバー全員に支えていただき、微力ながら誠意いっぱいライオンズクラブ及び当クラブの発展の為に頑張ってまいる所存ですので、皆様には更なるご厚情を賜りますゆおお願い申し上げます。

2022年7月吉日
ライオンズクラブ国際協会333C-地区3R-1Z
柏さくらライオンズクラブ 第30代会長
横尾 好永

柏さくらLCアーカイブページ

関連リンク

ページのトップへ戻る